自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
極悪燃費

わずか4年半程でお別れです。

世話になっている車屋さんに預けてきました。

決め手は、街中で極悪燃費を生みだすスーパーチャージャーと、いつまでも回転を引っ張ってシフトアップしないバカなオートマチックトランスミッションにあります。

勿論、どんなにエコなクルマだろうが買い替えによる出費をペイできるはずがないことは分かってはいるのですが精神衛生上よろしくないのです。

だから、あがりクルマ一丁!!!

e0026380_17481262.jpg
久留里線最初の駅
e0026380_17481266.jpg
由緒ある駅名
e0026380_17481390.jpg
あばよ
e0026380_17481475.jpg
どでかっちゃん

# by otokichi2005 | 2019-03-06 17:42 | ミニ | Comments(0)
スクランブラーTX

木更津、君津の里山を彷徨う。

馬来田から県道を走り繋ぎ、万田野から林道入りして小櫃川の支流である七曲川を下って馬来田に戻ろうと出発。

ツールは先日のV7で懲りたから一番軽量なスクランブラーTX650?で向かいます。

しかしながら、林道入りして500メートルも走らないところでビビりが入って断念。

舗装林道だけど車が走った形跡はなく、倒れた竹や積もり積もった落ち葉やらが道を塞いで進路を阻みます。

Uターンして県道に戻る途中、沿線農家のおっちゃんに聞いたならば「アー、あの道は誰も使ってないよ」だって。

アタックは更に軽量なオフ車じゃないと無理なようです。

気を取り直して以前から気になっていた「かずさアカデミアパーク」に向かったのですが、ここで地図を見間違えてしまい周辺をグルッと一周する羽目になりました。

せっかくの3万分の1も老眼鏡を忘れれば緑や黄色の線しか見えません。

けれども道そのものは信号もなく時折中央線もなく、やりたい放題の面白い道ではありましたが、面白すぎて下宮田のセブンに着く頃にはヘロヘロ。

さて今日はこのくらいでやめておきましたが、また木更津君津真里谷の「つ」巡り完全制覇に挑みます。w

e0026380_21030814.jpg
e0026380_21030910.jpg
e0026380_21031043.jpg
e0026380_21031256.jpg


# by otokichi2005 | 2019-03-02 21:01 | TX650 | Comments(0)