自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2018年 03月 08日 ( 1 )
重大インシデント
フロントのメッキフェンダーに滴る液体は何だ!!!
それがブレーキフルードであることは分かっていたのだけれど、たまにリザーバータンクを開けてフルードを足していれば数ヶ月は持っていたので放置していたのです。
マスターシリンダーにエアが噛まなきゃブレーキは効くからいいやで放置していたら、先日のタイヤ交換でショップに向かう途中、遂にブレーキレバーが入り込み危うくグリップまで握り潰すところでした。
自宅に戻りリザーバータンクを確認したら、あららららららら!
液面は5ミリあるかないかでゆっくりとレバーを握りもどすと、出てくる出てくる細かな泡が!!!
ブレーキフルードが漏れているのは油圧式ブレーキスイッチ。
記憶を辿ると4・5年前に交換し、その時点で純正部品が廃番なので汎用品を代用したけれど、やはり汎用品は消耗品と割り切るしかないようです。
更に問題はこれだけではなくリザーバータンクにも。
キャップを開けると2枚のゴムパッキンがあり、やはり4・5年前に劣化したこのパーツを交換したのですが、やはりメーカー廃番で耐油ゴム板を丸く切り取って代用していたところハサミで適当に切ったもんでタンクが斜めった状態だと滲み出てしまうのです。
マスターアッセンブリーで交換したくても周辺パーツは全て廃番。
例のショップで似たような代用品が出ているけれど、信頼性が全くないのは経験上知っているから悩みどころなのです。
あーーーーー古いオートバイは面倒くせー。
e0026380_20562692.jpeg


by otokichi2005 | 2018-03-08 19:07 | TX650 | Comments(2)