自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2018年 03月 01日 ( 1 )
蹴とばせた
嵐が去って気温は上昇したのでride on.
本当にTXのキックは踏み込めなくなったのか確かめてみた。
ガレージから引っ張り出して先ずやったのはスクワット10回。
しっかりと準備して空キックを4〜5回。
ここでメインをON。
キックストロークを稼ごうとペダルが一番上にある時上死点に持ってくると、結果キックが重くなるだけでケッチンを食う率が高まるので少し踏み込んだ角度、つまり力点が一番離れたところでエイヤッと踏み込むこと2回目でエンジン始動。
まだ乗れる。
そして向かった先は二輪館でリアタイヤの注文。
たったの3千キロ少々でセンターの溝が殆どゼロに近くなったTT100GPは、白いモトが後ろつけば青紙もらっても文句言えないほどに。
これでフロントも減ってりゃ前後そっくり換えたいタイヤがあったものの、フロントはセンターからサイドまでたっぷり6.7分は残っているのでリアのみ交換。
そこで当初は前後交換までの中継ぎだから同じTT100を履くつもりでいたところ、更に安くてルックスもまあまあなタイヤを発見。
ありがたいことに価格も3千円も安いし。
昭和49年生まれのTXにピッタリなタイヤとは・・・
ダンロップK87!!!
性能は二の次、安いが一番www.
保安基準を満たせば何でもOK.
e0026380_21185524.jpeg
e0026380_21190960.jpeg
e0026380_21192749.jpeg
キックおーらーい
by otokichi2005 | 2018-03-01 20:45 | TX650 | Comments(3)