自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オロフレ・コークスクリュー
e0026380_22572389.jpg

e0026380_22572311.jpg

e0026380_22572370.jpg

e0026380_22572343.jpg

e0026380_22572363.jpg

e0026380_22572316.jpg

e0026380_22572344.jpg

北海道最終日は、ただの帰り道。
カルルス温泉から道道でオロフレ峠を越えて洞爺湖へ。
峠の上りは箱根峠並に急勾配だからジーノは2速ホールド制限速度以上出ない。
やっとこさ上り詰めたらガスがかかって洞爺湖は望めず。
下りは、上りで消費したガスを取り戻すため全部エンジンブレーキで下るも、きついカーブでは転びそうなくらい傾く。でもフットブレーキを使うと無駄な熱エネルギーを消費するから、恐怖感に耐えてローリング。(コワオモシロイ)
洞爺湖からはしばらく下道を走って道央自動車道を使い北海道最後の宿泊地である函館湯川温泉へひた走る。
昨日同様インディーカーのペースカーの如く先頭頭押さえ。数キロごとにある追い越し区間に入るや後続車は皆狂ったようにフル加速して追い越しをかけていくけど、まるでフルコースコーションからグリーンフラッグに変わった時みたい。
宿からは今日函館港で催された花火大会を眺める事ができ北海道最後の夜を華やかに締めくくる事ができた。
by otokichi2005 | 2007-07-16 22:57 | Comments(0)
<< 漁火 ジーノ・イン・ハコダテ >>