自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
一つ治して二つ壊す
昨日走って感じたバネそのもののフロントサス。
入れ過ぎたか磨耗してるかで少し漏れるというので、じゃあ作動油程度入っていればOKと言っておいたのです。
そしたら、見事にカラ欠でしたwww.
ヤマハの5番を買っておいたので、チョイ少なめの150ccづつ入れてみました。
それまでは押し込むとバネそのもので弾け返り、パコーンという金属打音がしていました。
それが普通のダンパーのようにクシューっという僅かな音で返ってきます。
はたして漏れは起こるのでしょうか、不安ですが起きたら起きたで考えます。
さてこの補修に先立ってメーターカバーをづらして作業準備したところ、メインスイッチ裏辺りでバチバチっという音がしたんです。
見ると、あー引っこ抜けている‼︎
スイッチに繋がる3本のリード線の内1本がスイッチの構造パーツごと剥がれて抜けてしまったのです。
瞬間接着剤でとりあえずの対策は取ったのですが、何十年捻られてきたのか分からないキーシリンダーはそろそろ替え時のようです。
更にもう一つ、エンジンだけでも掛けてみようかなとチョークレバーを引いたらならば、ブチっという音とともに抵抗感が無くなったのです。
切れたのか外れただけなのかタンクを外さないと分からないし、接着剤固まるのを待つ気もないので本日はここまでで作業は終了です。
一つ治して二つ壊すというアホな事をやっていますが、これらが出先で起きなかった事がラッキーでした。
と、ここでモヤモヤした気分を吹き飛ばすためマーニとTXのエンジンを掛け、ラフランコーニの機関砲と鰹節マフラーの機関銃をガレージの中で乱射しまくったのです。
e0026380_17223392.jpg

e0026380_17363022.jpeg

e0026380_17370102.jpeg

e0026380_17371588.jpeg

e0026380_17234934.jpg
フロントタイヤは亀甲パターンなのでメツラーだと思い込んでいたのですが、イノウエでした。w
サイドウォールが変な感じの色だったので製造年を確認したならば、おーっと01年の18週!!!
なんという事でしょう、17年前のタイヤでした。
どうりで非力なブレーキなのに、クソ握りするとタイヤがヒワヒワと鳴いた訳です。
リアタイヤは車検取得のためでしょうかダンロップK87に換装されたばかりで、これがK70ならば前輪にもつけて70年代の雰囲気出せたのにとばやいています。
TXで好印象だったTT100の4.00-18が尖っていてフロントタイヤ向きかなと思案中です。




by otokichi2005 | 2018-07-28 16:51 | オイル交換、メンテ | Comments(2)
Commented by Gambaldo850 at 2018-07-28 19:48
がんばれ~!(笑)
Commented by otokichi2005 at 2018-07-28 20:59
ガンバさんの記事をサービスマニュアルにしています。
とても助かっています。
<< 古いオートバイに乗るといふ事 ダメ出し >>