自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
聖地巡礼ご挨拶
ビートが里帰りしてから是非行っておかなければと思っていた工場に顔出ししてきました。
ここは以前息子が運転するビートのケツを追ってポルシェで来たことがあるようなのですが、昨日の事も忘れてしまうようになって全く記憶にありません。
ビートだけでも20台くらい転がり、空冷NッコロエンジンがOH中だったりとチョイ古ホンダの巣窟となっています。
かと思えば、何故かカニ目が居たりエンジン引っこ抜かれた930があったりと何でも屋さんの様相を見せています。
今日は、メンテに掛かる費用概算を聞きに行っただけですが、とにかく安い。
つい最近ポルシェの整備に要したお金があれば思いつくところ全てできてしまうほどです。
てな事で、先ずは走りに関わる所から手を付けて行くことに決定。
手っ取り早く無限のサスをポン付けもアリですが、どうも評価が分かれており悩ましいところです。
しかしながら、ポルシェで麻痺した金銭感覚は、何を聞いても「安っ」っと思えちゃうので、結局は同じように散財しそうでヤバイのです。
e0026380_18505760.jpg

e0026380_18505815.jpg


by otokichi2005 | 2018-06-30 17:59 | ビート | Comments(0)
<< ビート最初で最後の大改修 魔法の脚 >>