自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
さようならサリーちゃん
10年前に私の元にやってきたポルシェ996カレラ。
水冷カレラでは極めて珍しいマリタイムブルーなボディーは、多分国内数台という珍なる車。
前のオーナーは、私のために新車から6年間で9万5千キロも走り慣らし運転をしてくれました。
その車を引き継いだ私は、更に10万キロ近く走りました。
オドメーターの200,000kmを見たかったけど、ここら辺が潮時です。
年金オヤジにポルシェは不釣合いだし経済的にも無理がありました。
けれども、10年共にしたサリーちゃんが知らないところに行ってしまう事に踏ん切りがつかなかったんです。
そんな時、彼に話を振ってみたならば、あっという間に話は決まったのです。
4年前にビートを譲ったのは彼、そして今回はそのビートと取り替えっことなったのです。
勿論いくらかの対価を頂く約束はしましたが、ある時払いの催促なし!
これで空冷993RSから17年続いたポルシェの呪縛から解放されます。
地球4周に相当する距離を走り回り面白いクルマでした。
これからは、身の丈にあった生活をする事にしたのです。
e0026380_18174673.jpeg
引渡した後しばらく彼の後ろを走りカレラのお尻を眺めてみると、水冷で一番ナローなボディーとはいえリアフェンダーの膨らみが911である事をアピールしています。
e0026380_18490946.jpeg
ガレージに占める面積が4分の3くらいになったので相当広くなりました。
オートバイもう一台いけそうです。
e0026380_18180515.jpeg
彼に渡した4年前でも相当にボロっちかったのが、彼が更にポンコツにしてくれてました。
e0026380_18295624.jpeg
スピードアップを期待して貼ったウィングマークは剥がれず健在です。


by otokichi2005 | 2018-06-13 22:32 | 996carrera | Comments(2)
Commented by katsupon730 at 2018-06-15 02:12 x
996を手放すのはちょっと残念ですね。別れがあるのは仕方がないですが、お知り合いが乗ってくれるのなら、まだ身近に残る感じなので良かったかな。
ビートは可愛くてスポーティな車なので魅力的です。レストア楽しそうなので、羨ましいです。
Commented by otokichi2005 at 2018-06-15 17:34
未練は少しあります。
ポルシェを手放すかミニを手放すか、結局決められず彼がほしい方を持って行ってくれと任せました。
このクルマをドライブする事に喜びを感じるオーナーに託す事が一番と思っています。
<< ポンコツは面白い 断捨離? >>