自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
高原ツーリング

二日間に渡るモトグッチ 会議は無事に終了し帰宅。

今回の収穫は、参加者のほとんどのグッチが整備には苦心している事を知ったことです。

 もちろん私の29歳になるマーニより車齢が上回るグッチがほとんどですから当然なんですけれど。

そして、磨くより乗る事に重きを置いている事。

楽しかった!!!

自宅までの高速はスイートスポットの4千回転をキープできる交通量なので3時過ぎには帰り着いたのですが、バックステップで脚が麻痺してしまい途中2回もサービスエリア休憩を取らざるを得ず、これがなければ更に帰宅時間が早まったのに。

そして、この高速ハイペースで判明したのが、私のエンジンが湿っぽい事。

それはクランクシールからではなくエンジンの上からきているようだという事で、多分エンジンからのブローオイルがフレームに取り込まれ冷やされて還元しているようなのですが、この何処かから漏れているようなんです。

最悪フレームのクラックが考えられるので近いうちに徹底的に原因を探ってみようと思います。


ところで、今日の会場鬼押しハイウェー浅間六里ヶ原休憩所でビックリ‼️

先月南房総を一緒に走った職場の同僚グループと遭遇。

彼も私のブログを見てどこに行くのかなーと気になっていたようですが、まさか浅間山の麓で遭遇するとは。

5月に高原ツーリングは皆んな同じこと考えるんですね。

e0026380_19543442.png
昨日のルートは中央道須玉ICからR141で南アルプスと八ヶ岳を眺めながら。
e0026380_19550165.jpeg
双葉SAで偶然一緒になったスフィーダ1100さんに宿まで引っ張ってもらいました。
e0026380_19552497.jpeg
野辺山の平沢峠から眺める八ヶ岳と南アルプス。
e0026380_19560268.jpeg
分水嶺でもありフォッサマグナを目にすることができる大パノラマ。
e0026380_19562857.jpeg
小諸の老舗旅館「中棚荘」の女将も筋金入りのライダーで、昨年は北海道2500キロくらいツーリングしてきたそうです。
e0026380_19571635.jpeg
e0026380_19502322.jpg
e0026380_19502300.jpg
旅館はオートバイ馬鹿60名様で貸切り。
e0026380_19502486.jpg
e0026380_19502544.jpg
e0026380_19502738.jpg
e0026380_19510817.jpg
e0026380_19511059.jpg
e0026380_20370667.jpeg
e0026380_09585128.jpeg
私を含めアルチューロにはMVアグスタのステッカーを貼るのがお決まりなのです。
e0026380_19511327.jpg
ここで会うとはビックリ。
e0026380_19513478.jpg
中棚荘の美人女将?とツーショット。
e0026380_19513515.jpg
山を下りて中軽井沢のいつものお店でお昼ご飯。
来週行われるクラシックスポーツカーイベント「ジーロ・デ・軽井沢」の主催者なのです。

by otokichi2005 | 2018-05-20 19:37 | マーニ | Comments(0)
<< ひび割れた12年間!!! 直ったかな? >>