自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
マーニよ、お前もか
先日車検を取って試運転したマーニ・アルチューロ。
高速道路で軽快にVツインサウンドを奏でていたところ、僅かにアフターファイアーが始まり発進時は回転を上げないとストールしそうな具合になってしまいました。
このエンジンの感じはTXがエンジン不調になった時と似ています。
とりあえずは、ギボシの接点腐食を疑い掃除してエンジン始動。
かけ始めからバラバラとカブった感じなので点検して行くと、左キャブのチョークワイヤーがパツンパツンになって常に引いている状態を発見。
遊びを作って再始動すると、なかなかにいい感じとなりました。
十分に暖気したところでパイロットスクリューやスロットルストップスクリューをネジネジしていくと、カウルのブルブルが収まり同調している事が分かります。
しかーし!!!
いい感じで爆音撒き散らしてレーシングしていたら、プスッと沈黙。
その後セルをキュルキュル回せどウンともスンともいわず。
プラグを点検するとベチャベチャ。
先日の記事で友人からコイルは消耗品みたいなことを教えられていたので、タンクを外して確認をおこないました。
私のマーニは元々はポイント点火であったものを、おそらくはあの神と呼ばれるGSJの手によってトランジスタ?点火に換装されています。
そしてコイルを外してみると・・・
指摘された通りのドス黒い液体が漏れ亀裂もあります。
終わっています。
ここまで明確な液漏れがあったなら、むしろこれが原因であってほしいと願いを込めてコイル2個を楽天で注文しちゃいました。
でも本当にこれで治るか不安です。
TXではコイルを疑い、いじくりまわした挙句に結果はコンデンサであったという無駄な授業料を払っています。
どうか神さまコイルの交換で治して下さい。
e0026380_20300870.jpg
私は手を汚したくないので、専属血族wのメカに任せます。
横でIQOSふかして見てるだけ。
e0026380_20300984.jpg
e0026380_22031651.jpeg

by otokichi2005 | 2018-05-12 18:55 | マーニ | Comments(2)
Commented by Gamba at 2018-05-14 10:10 x
あぁ~やっぱり黒いお汁が出ていますね。
コイルが過熱すると配線を押さえている樹脂が溶けて外に出てくるようです。
エンジンをかけずに長時間メインスイッチが入ってた事が有ったのかもしれません。

交換によって快調になるといいですね。
点火イグナイターが無事だといいのですが、なんとなく片肺?と感じたら可能性ありです。
でもだましだましかなり走れます。
Commented by otokichi2005 at 2018-05-14 20:04
それを怖れています。
コイル換えてもダメならイグナイター本体がダメってことでしょうから。
エンジン本体はタフなようですが、電気に関しては信頼性は無いんですね。
イタリア物の宿命でしょうか。
<< 買っちゃった 再入院 >>