自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
総括
二泊三日の伊予土佐弾丸ツーリングの総括です。
走行距離は2,072kmに、消費したガソリンは122Lで16.9km/Lと四輪車並みの低燃費は、もとから大した数値でないところを行き帰りの高速で一番早い流れについてぶっ飛ばしたためでしょうがないことです。
宿は二泊ともビジネスホテルの素泊まりで、食事は近所のコンビニで弁当と缶チューハイを買い込むというボンビーツーリングであります。
ツーリングルートは予め決めてあり、NAVITIMEバイク版をスマホに仕込んでいたので迷うことなく走りきることができました。
四国ツーリングは、遡ること過去3回走っており、足摺室戸など海っぺりはだいたい走ってるかなと記憶しています。
そんな中での今回のツーリングは、正に衝動です。
20年以上前に走った道がすっかり姿を変えてテレビCMでも使われていた。
これはもう行かずにいられないとなった次第です。
更に、この道もですが以前から走りたいと思い続けていたのがしまなみ海道と明石海峡大橋。
目的は達成できました。
これで四国ツーリングは終わるか?
そのつもりでいたのですが、心残りがあります。
それは徳島の山の中、具体的には国道438・439の剣山周辺と国道193・195を走り回りたい。
スーパー林道の全線走破は達成しているのですが、今後舗装林道に姿を変えたらもう一度走ってみたいかな。
帰りの徳島道は、吉野川南側の山麓を徳島まで続くのですが、河川敷の平野をフカンしてその先にそびえる剣山系の山々を見ていると、あの山の中に入りたいと思いを募らせてしまったのです。
e0026380_20185408.jpeg



# by otokichi2005 | 2018-10-23 18:54 | GL1800 | Comments(0)
大願成就
昨日のしまなみ海道に続き、今日は町道「瓶ヶ森線」から四国カルスト、そして横浪黒潮ラインで桂浜、更に高速を途中で降りて大歩危小歩危、締めくくりは、くぐったことはあるけど明石海峡大橋を渡るというルートです。
e0026380_20285374.jpeg
寒風山トンネルは高知側へ抜けてから旧道を戻った方が楽なんだそうです。
e0026380_20295112.jpeg
町道瓶ヶ森線は、トヨタのCMで使われたことにより土日祝日はとんでもない渋滞となっているそうです。
e0026380_20302333.jpeg
e0026380_20304708.jpeg
雲海が湖のようです。
e0026380_20312686.jpeg
e0026380_20320028.jpeg
これが瓶ヶ森(山)
e0026380_20324686.jpeg
石鎚山
e0026380_20331526.jpeg
石鎚神社
e0026380_20340148.jpeg
面河渓の透明度が凄い。
e0026380_20342552.jpeg
カルスト入口峠
e0026380_20345599.jpeg
e0026380_20352468.jpeg
カルストに放牧された黒毛和牛は食われるんだろうな。
e0026380_20355865.jpeg
横浪黒潮ラインのダイナミックな海岸線。
e0026380_20424058.jpeg
e0026380_20363765.jpeg
e0026380_20370882.jpeg
e0026380_20382733.jpeg
e0026380_20384854.jpeg
大歩危小歩危マダラボケ。
吉野川の深い渓谷に挟まれて快走。
e0026380_20391471.jpeg
e0026380_20395675.jpeg
食は拘らず。
e0026380_20401144.jpeg
一回りしたトリップなので、昨日と今日で1,442キロ!
e0026380_20403405.png

# by otokichi2005 | 2018-10-22 20:17 | GL1800 | Comments(0)