自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
トンピリピーなドカポル
物欲に突き動かされて買い漁るオートバイ。
身体は一つしかないのに。
いつになったら終のオートバイに出会えるのでしょう。
マー二買ったら売り飛ばすつもりでいたTXも、ハーネス交換して治ったら勿体なくて手放せません。
いや、むしろ想像以上に手強かったマー二に手こずっています。
せっかく車検を取ったことだし2年は持ち続けるつもりではいますが。
車検証によれば、前のオーナーさんは2年間でたったの200キロ‼️しか走っていません。
とてもよく分かります。
あと10年、いやあと20年若ければ何処までも走れるオートバイです。
しかしながら、年寄りの冷や水ともいうべき状況なので困ったものです。
夏のクソ暑さが過ぎれば気持ちと体力が回復する事を祈っています。
ジジィには41年物のババァがお似合いということでしょう。
26年物のイタリア娘は手に負えない(>_<)
e0026380_18161835.jpg






by otokichi2005 | 2015-07-30 17:46 | TX650 | Comments(0)
ツライチ復活
今期夏タイヤに交換した時は、スタンダード10インチスポーツホイールにしました。
理由は簡単、ターボのオプションだったワイドホイールはタイヤがツルペタで使用に耐えられなかったからです。
とはいえスタンダードのパイロットスポーツもすり減り交換時期が訪れてしまいました。
どうせ交換するなら、ぶっといタイヤでハッタリかまそうということで昨年まで履いていたターボのオプションに新品タイヤを履かせてあげようと決めたのです。
しかしながら、295/30-18というサイズは需要がないせいかバカ高いのです。
さらにはメーカーもほとんど選べない状況で、考えあぐねた結果が近所のタイヤ屋さんにとにかく安いタイヤを探してもらいました。
その結果がピレリのPzeroとなった次第です。
4本トータルでBSやミシュランより10万円以上安くあがるので即断しました。
さて、サイズさえ合えばポルシェ認証タイヤであるかは問わなかったのですが、なんと現物見てビックリです。サイドウォールにはN4の刻印があったのです。
同じNタイヤで半値近い価格差があるとは嬉しい驚きでした。

e0026380_15421692.jpg
e0026380_15425323.jpg
e0026380_15435715.jpg
e0026380_15441825.jpg
e0026380_15443861.jpg
e0026380_18530499.jpg

交換時オドメーター
173000Km
by otokichi2005 | 2015-07-26 15:41 | オイル交換、メンテ | Comments(2)
ボンキュッパ
縦置き90度Vツインの張り出したシリンダーヘッド。
しかし、そこから後ろはとってもスリム。
BMWとも違うルックス。
エンジンが見えるっていいな。
e0026380_20511474.jpg

by otokichi2005 | 2015-07-22 20:43 | マーニ | Comments(0)
市原SAモーターサイクルショー
休日の市原SAは珍しいオートバイに出会える場です。
マー二も珍しいのですが、1969年製マッハにはかないません。
私と同い年くらいのご夫婦がタンデムで乗っておられましたが、どう見てもオヤジの趣味に付き合わされてる感じです。
っと思ったら奥さんは普段グッチに乗っているそうですが、車検中だとかでタンデムしてるとのこと。
何とも羨ましい姿でした。
ところでマー二のエンジン、4・5千回転の軽快感とトルク感がたまらないのです。
負圧サーボでないデロルトPHMキャブもこれ位からは抜群のツキで応えてくれます。
これ程までエンジンの存在感を感じるオートバイははじめてです。
手強いヤツですが乗りこなす楽しみができました。

e0026380_19483730.jpg
e0026380_19492753.jpg
e0026380_19495922.jpg

by otokichi2005 | 2015-07-20 19:48 | マーニ | Comments(0)
フリーダム
e0026380_19402692.jpg
e0026380_19405031.jpg

短パンTシャツ素手にスニーカー。
クソ暑いから思いっきりラフなスタイルでGLを転がしてきました。
高速一区間で思いっきり右手を捻りブッ飛ばし、ひまわり畑で一休み。
できれば、ノーヘルで走り回りたい。

by otokichi2005 | 2015-07-15 19:40 | GL1800 | Comments(0)
OHV2バルブ90度Vツイン
Vツインサウンド
スロットルをワイドオープンしたい。
by otokichi2005 | 2015-07-13 20:58 | マーニ | Comments(0)
東西6気筒対決?
弟夫婦とデュアルタンデムツーリングしてきました。
前回は先月の事、彼ら夫婦はフォルツァでした。
今回は弟から高速メインのツーリングしようと誘われたのですが???。
前回は高速パワーの差が耐えられないと言っていたのに何故だろうと。
彼の家に行ってビックリおったまげ。
玄関先に停めてあるのはフォルツァじゃなくてGLにも引けを取らないデカいモトが。
1600GTL
BMWが放ったストレート6のツアラーじゃありませんか。
オプションのアクラボピッチからはこれぞ6気筒という痺れるサウンドを奏でています。
いつものワンパターン南房総を走ってきましたが、後方から聞こえるサウンドはとてもエキサイティングでGLのジェントルなサウンドとは同じ6気筒とはいえ全く別物です。
二台で時に100mphのハイスピードツーリングしてきましたが、設計思想の違いは感じるもののタンデムでいかに快適に走るかを追求したのか同じ目的を感じました。
e0026380_20101351.jpg
e0026380_20103675.jpg
e0026380_19393133.jpg
e0026380_20110361.jpg
e0026380_20112431.jpg
e0026380_20115808.jpg

by otokichi2005 | 2015-07-11 20:09 | GL1800 | Comments(0)
マー二あうかな
e0026380_21200797.jpg
e0026380_21200884.jpg

e0026380_21200802.jpg

リアブレーキのマスターが抜けてました。
なんとシールキットは存在しないのでアッセンブリーでの交換となります。
車検取得に向けて着々と作業は進んでいます。
前のオーナーさんは乗るより磨く趣味だったようで、アルミの無垢はピッカピカです。
梅雨明けには車検取得も間に合うでしょう。

by otokichi2005 | 2015-07-05 21:12 | マーニ | Comments(0)
雨に濡れても

雨が降る時は右手のスナップを効かせて楽しみます。
シフトタイミングは、上げてもせいぜい3千回転。
ムォー、ムォー、ムォーっと手早くシフトアップしていきます。
指先と掌の中だけで掻き回す楽しみ。
左手で握るハンドル、右手で掻き回すシフトレバー、左脚で踏み込むクラッチペダル、右脚で触れるように押し込むアクセルペダル。
両手両足を駆使して滑るように走らせる時
、マニュアルポルシェの醍醐味を味わえます。

e0026380_21152981.jpg


by otokichi2005 | 2015-07-04 20:55 | 996carrera | Comments(2)