自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
印旛沼パノラマ台
e0026380_21364225.jpg

標高差はせいぜい30メートルの高台ですが、数キロ先まで見通せる風景は私が住む印旛沼周辺では十分にパノラマなロケーションなのです。
勝手に、印旛沼の絶景と決めています。
特に夕方が綺麗で、散歩コースから外せません
by otokichi2005 | 2014-07-26 21:22 | Comments(0)
国防最前線?
e0026380_23332852.jpg

e0026380_23332943.jpg

カッコイイ。
けれど、見た目自分の息子より若い彼らを見るにつけ戦争は起きないで欲しいと願います。
しかしながら、なんと頼もしい姿でありましょうか。
by otokichi2005 | 2014-07-24 23:28 | Comments(0)
夏休み
e0026380_1513194.jpg

e0026380_1513169.jpg

e0026380_1513246.jpg

e0026380_1513220.jpg

e0026380_1513355.jpg

e0026380_1513417.jpg

e0026380_1513485.jpg

e0026380_1513562.jpg

e0026380_1513541.jpg

e0026380_151365.jpg

e0026380_1513737.jpg

e0026380_1513729.jpg

e0026380_15138100.jpg

e0026380_1513963.jpg

e0026380_1513975.jpg

e0026380_15131043.jpg

e0026380_15131189.jpg

e0026380_15131170.jpg

e0026380_15131257.jpg

e0026380_15131315.jpg

e0026380_15131441.jpg

e0026380_1513143.jpg

e0026380_15131546.jpg

まだ梅雨明けしませんが、早めに第一回目の夏休み取りました。
台風8号と見事にバッティングしてしまい楽しみにしていた秋田旅行は終始大雨に見舞われてしまいました。
今回の秋田旅行は、ヨメさんの両親の実家訪問というルーツをたどる旅ですが、母方の実家が秋田県屈指の神社で、日本一の大太鼓を持つ綴子神社であったことにはたまげました。
更に祀ってある神様は、私のルーツである千葉県香取神宮と同じ武甕槌命(タケミカヅチのミコト)であることを聞き運命的な出合いを感じました。w
しかし、一番楽しみにしていた鳥海山はその姿を現す事はなく雲に覆われていました。
4年前も酒田まで行って雨に降られて引き返した事がありますから、相当山に嫌われているようです。

二泊三日の旅を無事に終え、四日目は夕方から聖子ちゃんコンサートに乗り込みました。
開演してスポットライトに照らし出された聖子ちゃんを見た時、思わす大きな声で聖子ちゃーんって叫んでしまいました。
聖子ちゃんはいくつになってもスーパーアイドルでした。

最終日の今日は、予ねてから行ってみたかった辰巳PAへTXを走らせてきました。
以前、もう3年位前になると記憶していますが100GSで行ったきりになっていました。
片道50キロは超える道のりをブチブチとバーチカルサウンドを響かせて乗り込めば、思ったとおり同じくTXに乗る知り合いさんがいました。
あれこれ与太話をしていたら、やはりお知り合いのRSさんが来てお話しできました。
昼前には自宅帰りつきましたが、TXで100キロ以上走ったのはほとんど一年ぶりとなります。
これからも、日が合えば散歩がてら行ってみようと思います。
それにしても、珍しいオートバイがよく集まるものと感心しましたが、TXもその一台で半世紀近い40年という年月が経過しているんですね。
ポンコツオヤジにポンコツオートバイって似合っているなと自覚しましたが、乗り続けることが大事な事と気付きました。
果たして、幾つまで乗り続けられるのか。
by otokichi2005 | 2014-07-13 12:36 | その他 | Comments(3)
ケンとメリーのカレラ?
印旛沼の夕暮れは、ポプラの木の下がステージです。
e0026380_23503218.jpg

e0026380_2350336.jpg

e0026380_23503343.jpg

e0026380_23503488.jpg

いつだって、どこにだって、果てしない空を風は歌ってゆくさ。
by otokichi2005 | 2014-07-08 23:32 | 996carrera | Comments(0)
カウントダウン
e0026380_2123057.jpg
定年の日まで、ついに3桁となりました。
あれほど待ち焦がれていたのに、なぜか不安な気持ちが高まります。
そんな沈んだ気持を癒したのが長女宅のお泊り訪問でした。
新築に住み替えで、災害に安全性が高まったことで安心しました。
しかし、10数年前に家出してからこじれた親子関係でしたが、最近は時折一緒に食事するまで回復していたものの、まさかお泊りして一緒に飲んだくれる事ができるなんて夢のような時間でした。
後は自分自身の心の病に打ち勝たなければ。
e0026380_2123130.jpg

e0026380_2123287.jpg
で、帰宅してしばらくしたら晴れ間がのぞきます。
TXを引っ張り出していつもの印旛沼周辺を散歩します。
以前から気になっていた高台に上がってみたところ、これが予想以上にパノラマビューでしてTXしまい込んでヨメを乗っけてジーノで出直しました。
平らな千葉県だからちょっとした高台がいいんです。
e0026380_2123391.jpg

e0026380_21233100.jpg

e0026380_2123466.jpg

by otokichi2005 | 2014-07-05 19:42 | TX650 | Comments(0)
他にやることないのかね
ない、なーんにもない。
夕方、印旛沼周辺のカントリーロードをあてもなく放浪してしまいました。

e0026380_20215856.jpg

e0026380_20215997.jpg

by otokichi2005 | 2014-07-01 20:18 | GL1800 | Comments(0)