自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コンタクトブレーカー
いわゆるポイントですね。
どうやらダメみたい。
右側の火が飛ばないことを発見。
キャブにガソリンは来ている。
プラグコード、コイル、コンデンサ異常無し。
けど、ポイントが妙に薄っぺらで斜めに当たってる。
ここを替えてダメなら盆栽まっしぐら。
純正部品を頼めたけど、なんと高いことやら。
e0026380_22061937.jpg

by otokichi2005 | 2017-06-06 21:58 | TX650 | Comments(2)
Commented by Gamba at 2017-06-07 14:25 x
私もコイル交換後普通に走っているのですが、
どうにもフィーリングがよくないのでもう一度点火タイミングを取り直しました。
点火系はいろんな要素が重なりますよねぇ。
さすがに時間がかかると頭にきます、TXに忍耐を試されているようで(笑)。

ポイントのヒールが減る⇒タイミングが遅れる⇒フィーリングが悪い という流れがあるようです。
Commented by otokichi2005 at 2017-06-07 20:39
ホント、あそこを治せばここがダメ。
ここを治せば、あっちがダメ。
もうエンジン不調スパイラルに入ってます。
ポイントは、テスター当てたら通電しない事を発見しました。
特に不発の右は接点が面でなく点でしか接触せず、極端に通電が悪くなっていました。
実は、コンタクトブレーカーは前のエンジンからの使い回しで、彼からも接点荒れてるから替えた方がいいよとは言われていたのです。
クリアランスやタイミングを取っても面接触が取れない事から交換することにしました。
ここは消耗品と割り切っていかないとダメかなと思ってます。
さて、ここを取り換えてエンジンが回るか分かりませんが、疑わしいところは一通り交換するしか修復の手だてはありません。
部品が取れれば、ついでに中心にあるカムも交換しようかと考えてます。
<< YAMAHA GENUINE... ウェイクのインプレッション >>