自分大好き60歳
by otokichi2005
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
二度あることは三度ある
天気がいいからTX650の絶好調確認走行にトライ。
息子が休みだというので、彼にマーニを運転させて2台でエコランをやってみることにしたのです。
エコランのキッカケは、知人のブログで知ったリッター30キロ超えのスーパー燃費に触発されてのことで、自分のTXでも出せるものかとトライしたわけです。
最寄り高速近くのガススタで満タン。
TXのタンクには、今時のガスタンクで常識となっている満タンここまでねの壁が無いので、口元からキーホルダーを2センチほど差し込んで走行後の満タン計測の正確性を担保。
さて息子のマーニも満タンにして出発。
バーチカルツインの軽快で弾けるサウンドに満足しながら走っていると・・・来たんです、また来たんです片肺が。
それは突然やって来ました。
結局片肺の376.5cc単気筒で自宅に帰りたくことはできました。
嗚〜呼
ため息しか出ません。
ここで少し前なら何もしないでガレージにしまいこんでしまったのですが、何故か今回は無性にヤル気が湧いて来ました。
息子とともに共同作業w
まずは、キャブの掃除をしたばかりなので電気系を疑いチェック。
火がつかないのは右側シリンダーは確認したのでプラグコード左右付け替えたところ変わらず。
ポイントからコイルに繋がるリード線を付け替えても、やはり右側が不発。
そこで、手順が間違えたのですがタイミングライトで左右のタイミングを確認すると、不発の右側もちゃんとタイミングが取れている?
プラグを外して火花を見れば、なーんと火はとんでるじゃあーりませんか。
どうやら、又も右側キャブが目詰まりを起こしたようです。
とりあえず今日はここまでで作業終了したのですが、この不調をなんとかしてやろうという気待ちが高まり、それはもう楽しみに感じてきたから不思議です。
定年してからやりたいことも目標もなく過ごしていたのが、とりあえずやるべきことができました。
一台の機械との格闘は、むしろ楽しみとなってきました。
昭和49年生まれのポンコツは、一筋縄ではいかないかないから面白い。
e0026380_21160618.jpg

by otokichi2005 | 2017-05-31 19:18 | TX650 | Comments(2)
Commented by ガンバ at 2017-06-01 07:50 x
早く不調から脱出できるといいですね。
丹念に追いかけていけば絶対に見つかるはずです。
(と言いつつ私も時間がかかりましたけど!)
そうしたら超エコランに挑戦してください。
Commented by otokichi2005 at 2017-06-01 17:41
頑張りますw
燃料フィルター付いているのにゴミが詰まる(多分)。
思い当たるフシがあるのでひとつづつ潰していきます。
治ったら、先ずはスーパーエコラン再挑戦してみます。
<< 結局乗っただけ 車検取得 >>